🌼花壇をDIY🌷


「子どもたちが自然観察できる場を!」と春休み期間中に園庭に花壇を作りました😆!

1日目、作りたい場所や寸法を図り、ひたすら穴を掘りました💦

どうやらアリの巣も掘り返してしまった様で、大きなアリがパニックを起こし、土からわんさか出てきました😵

アリさんには申し訳ないけれど、こどもたちのために失礼させていただきます🙇‍

大きなアリを見つけ、喜ぶ子どもたち…ではなく、先生達です。(笑)





2日目、いよいよブロックを積んでいきます💪

何をいくつ買えば良いのか計算するのが大変でした😂

まるでドラえもんの様に道具も知識も技術も兼ね備えた高野先生(1号バス運転手)。

おかげで2日で完成させることができました👏✨

掘り返した土は、子どもたちの遊び場となりました❣️

ここにも大きなアリさんが登場!!

土の中から顔を出すアリ探しに夢中になる子どもたちです☺️






3日目、いよいよ花を植えていきます🌼

フローリスト舟木さんのご指導・ご協力の元行いました。

まずはお勉強も兼ねて、職員が植えようと必死に花について教わっている横で、興味津々の子どもたち、「今日は先生が教えてもらって、みんなにどんな風にやるのか後から伝えるからね」と話をするも、目を輝かせながら「やりたい!!」という熱心な姿に心打たれ、一緒にお花を植えることにしました。

そのことで、より一層花壇に興味を持ち、自主的にお花のお世話をしています😊



花壇にチョウチョやミツバチの姿も見られる様になりました🐝

新入園児も加わり、園庭が賑やかになることを楽しみにしています💕


40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示